みなさんは、花粉症ですか?

Posted 2 years.

5 Comments

  • 根治治療の名医 - 2 years ago

    臨床の医者は、実際に患者の苦しみに接するので、
    個人差の多様性、人種による格差、不安遺伝子の格差、
    身をもって痛感するので、学会の論文よりも、数十年は
    進んでいる。
    本当は、生き物は機械と違って、自律的な仕組みが完備して
    五万年も人類は絶滅しなかった。
    日本人は珍しい人種で、酒に酔うし、インシュリンも大陸人の
    十分の一程度しか分泌出来ない。 胃腸も遺伝病のベーチェット病とか
    大陸人と比べて、病弱だ。
    だから、日本人のようなモンゴロイドは大陸では、流行病で絶滅して
    菌のいない僻地とか、日本みたいな世界の僻地の危険な火山島に
    かろうじて生存している。
    だから、日本の医療は大陸人とは別物になっている。 だから、健保の
    ルーティン式の低能医療がはびこっている。
    長くなるので、端折ると、アレルギーは昔はなかった。
    アメリカの石油王の大富豪の一族がアレルギーだったのは良く知られる。
    NIHは、常在菌を大切にしろ!!!とメディアで周知している。
    大体からして、握手やキッスは、お互いの常在菌を交換することだ。
    アレルギーは生命力、生命活動だ。
    花粉症の人がガンになったのは聴いたことがない。 
    ただし、薬で花粉症を止めると、生命力を止めることで、ガンになることもある。
    ガンとアレルギーは対極である。
    汚い生活をして、接吻ばかりしてれば、アレルギーは疎遠だが、実は、
    極端に不潔にすると、ガンになり易い。
    例えば、サナダ虫の卵を食べて、花粉症は確実に消える。 症例だ。
    事実だ。 反論のしようはない。  しかし、回虫は大脳に食い込んだり
    危険が多すぎる。 寄生虫の糞に、アレルギーを止める作用がある。
    特効薬だ。 しかし、寄生虫のフンには、実に、発がん性が強い。
    才色兼備は困難だ。 
    貧乏人は花粉症とは無縁だったのに、近頃は、不運にも、コンビニの
    安売り貧乏弁当も、無菌だ。 怖い怖い無菌だ。
    かてて加えて防腐剤という発がんの遠因がまぎれている。
    ガンと花粉症は両極端だ。 どちらに転んでも、医者は忙しい。
    儲かるとは、医師海は言わない。 オレは患者をなくすのがうまい。
    だから、儲かる医術、マッチポンプの医術からは命を狙われる。
    つまり、発表すべきでない知識だ。 
    医術は自分のことだ。 医療リテラシーは医者の大敵だが、
    やり過ぎると全滅する。
    資源がないのに、危険な火山島が軍備を持てば、強盗をやるに
    決まっている。 昔とったキネズカだ。 
    地震、火山、津波対策と、食料自給と農地のアルカリ性化こそが
    島国の防衛だ。 福島の領土を失った轍だろう。

  • ひろすけ - 2 years ago

    花粉症です。秋も花粉に反応します。ハウスダストなどにも反応し、年中アレルギー症状がでます。
    今年も症状がでてきており、のどがいがいがするなーと思ったら、寒気・高熱が出て昨日A型インフルエンザと発覚しました。
    人生初のインフルエンザですが、高熱が想像以上につらかったです。ようやく熱は下がってきました。
    みなさんも体調管理にはお気をつけください。

  • シニア投資家 - 2 years ago

    50年以上前に「春風アレルギー」と診断された事が有りますが、恐らく今で言う花粉症の事でしょう。(現在62歳)
    しかし、それ以降何事も無く、成人してからは無線機やパソコンを修理していると鼻水が出て止まらなくなります。ハウスダストのアレルギーかと思い、検査を受けましたが何も出ず。一体何なのか未だに判っていません。
    我が家の花粉症は32歳の長男だけです。

  • ゆり - 2 years ago

    何年か前、目のかゆみ、咳、くしゃみ鼻水で耳鼻科にかかり花粉症と診断されました。
    薬を飲んだら、目のかゆみとくしゃみ鼻水はすぐに改善。咳だけがぜんぜん止まりません。
    昼間はもちろん、夜中も止まらず、本当に花粉症?と再度病院へ。
    「ほかの病気じゃないですか?」「花粉症です!!!薬変えましょう。」
    思い切り花粉症と言い切ったので、その言葉を信じて新しい薬をもらって飲みましたが、やっぱり改善しませんでした。
    ところが花粉の季節が終わったとたんにピタっと咳が止まり・・・やっぱり花粉症だったんですねー。
    咳に悩まされたのはその年だけで、その後は目とくしゃみ鼻水と戦っています。

  • RERA - 2 years ago

    元々札幌に住んでますが、横浜の会社に就職して5年ほど経ってから花粉症になりました。

    今は札幌にUターンして、スギ花粉の脅威から避けられていますが、今はシラカバの花粉で5月頃に少々悩まされます。しかしスギ花粉に比べればたいしたことないです。

Leave a Comment

0/4000 chars


Submit Comment